2012.03.27 Tue

今日は、千葉でいっぱいレッスン。
 
四街道カルチャーでは、こないだスタートしたばかりの新しいクラスに、また新しいメンバーさんが加わり
 
蘇我のセブン・カルチャーでは、きょう体験レッスンで来てくれた2名がさっそく入会して、ますます仲間が増えました
 
 
私の教えかたが良いとか悪いとかより、今いるクラスのメンバーさんたちの雰囲気がとっても良かったからだと感じています
 
 
夜は、金星と月と木星が一列に並んだ不思議な夜空を眺めながら帰宅
 
月曜日から金曜日までの慌ただしさも、一気に吹き飛びますね(笑)
 
ホントは多摩カルチャーのメンバーさんたち(写メのひとたち)から飲みのお誘いを頂いてたのですが、泣く泣くあきらめました
 
千葉から多摩までの移動はさすがに時間がかかりすぎますからね
 
じつは、多摩カルチャーのOBさんで去年アメリカに引っ越したメンバーさんがたまたま来日していて、懐かしの仲間たちみんなで集まってたんです。
 
彼は、アメリカに移住した今でもちゃんとウクレレは続けてるんですって
 
今回も「アネラ先生に会いたい」ってお電話くれて…結局きょうは会えなかったけど、その気持ちが嬉しすぎます
 
 
出逢いって、たいへんな事ですね。
天文学的な数字の確率で、いまの仲間や家族がなりたってます
 
KMAオハナは、まさに奇跡の出逢いで劇的に結ばれたスターたちなんです。
スポンサーサイト
2012.03.27 Tue

6月8日(金)鴻池バンド銀座タクトライブの予約開始について
 
 
6月8日(金)鴻池薫&Blues Rock Friends Live !!
 
●場所:銀座タクト
時間:18:30(open)/19:00(start)
●料金:3500円(1drink付)
●出演:鴻池薫(G,Vo)、大塚雄一(Key)、渡辺剛康(B)、島田勝(Dr)
●ゲスト:なつしさとし(Vo,G)、アネラ(Vo)
●ご予約方法:「鴻池薫のカイノア・ブログ」記事の指示に従ってください。
コメント欄にて4月1日(日)午前10時より先行予約・開始!!
2012.03.25 Sun


きのうは南大沢レッスンをいっぱいやって、夜からイベントのステージ袖に貼り出すポスターの撮影をしてきました
 
とあるイベントで今回お仕事を頼まれてるミュージシャンたちと一緒に、都内の某・撮影スタジオに行ってきました
 
カメラマンさん&メイクさんには「ライトが強いから濃いめのメークで映るように~」って言われてたので、バッチリ着けまつ毛&ドーランで臨みましたょ
 
男性たちも、薄くドーランを塗りました。
 
 
撮影って、何度やってもやっぱり緊張します
 
カメラマンさんのナビに合わせて身体のビミョーな角度や表情をこまかく変えて行くんですが、これが意外とむずかしくって…
 
顔の筋肉も身体の軸もおかしくなりそう
 
でも、さすがに今まで何十回も経験してきたので、多少は被写体としての心得がインプルーヴされてるのか…結果的にとても素晴らしい写真が撮れましたょ
 
お披露目を楽しみにしててくださいね。
2012.03.24 Sat

KMAオムニバスCDの申込み方法ですが、詳しくは「鴻池薫のカイノア・ブログ」でご確認ください。
 
 
ご応募ができる記事は、カイノア・ブログにて、3月31日の午前11時にアップされる予定です。
 
記入事項は必須です。全て記入したうえでエントリー完了となります!
 
万一お申し込みが殺到し、サーバーに不具合が生じた場合の対処法は、この「アネラ・ブログ」や「カフリ・ブログ」にて出来るだけ早急にご指示をいたします。
 
併せてご覧ください。
2012.03.24 Sat

明日はレッスンをたくさんやったあと、夜から都内のあるスタジオで撮影です
 
こないだも撮影したんですが、明日のは夏用バージョンです
 
こんどのハワイアン・イベントでステージの脇に出すポスターのやつなんですって
 
バタバタしてて何にも用意してなかったので、これから準備をしなければ
 
まぐれで万が一かわい~く撮れちゃったら、お見せしちゃいますね
 
 
 
そうそう、お陰さまで、このアネラブログも何周年目かを迎えたんでした
 
お礼をいうのが遅れちゃいましたね
こうやってブログを続けさせて戴いたのも、いつも応援してくれる皆さまのお陰さまですよ。
これからも、よろしくです
 
イベントの詳細とかは、「鴻池薫のカイノア・ブログ」や会社のホームページなどで先行してアップされます。
 
もちろんこのアネラ・ブログでも同じようにアップしますが、記事が流れて行ってしまうので、もしかしたら探すのに苦労するかと思います。
 
だから、リンク先も併せてチェックして行ってくださいね!
 
 
では、おやすみなさい
2012.03.24 Sat

厚木でレッスンしました。さくら祭りに出演するメンバーは、頑張ってね
 
その後のグループレッスンでは、今日で最後のメンバーさんが
 
お仕事でプロゴルファーになるため、夜のウクレレ教室には来れなくなっちゃいました
 
今日が最後だったので、メンバーたちにシュークリームをふるまってくれました
 
なごりおしかったけど、これが別れじゃない!ご縁は一生ものだって信じながらみんなで笑顔で送り出しましたょ。
 
さて、今夜は「鴻池薫とアネラのミッドナイト・ハワイアン」の放送日です
 
ラジオやパソコンの前で、聞いている皆さま、いつも応援ありがとうございます!!
 
今夜もハワイ秘話で盛り上がってます
2012.03.23 Fri

今年は、KMAの有志メンバーさんたちを連れ「さがみ野さくら祭り」に出演することになりました!
 
去年は私たちはおやすみだったので、久しぶりのさがみ野です。
 
KMAメンバーの出演者は、全部で25名!
それぞれエントリーした曲を演奏していきます。
 
 
当日は、演奏したあと打上げがありますので、打上げに参加できないひとは、事前にお知らせくださいね
2012.03.19 Mon


きのうは春雨でしたね
 
戸田カルチャーさんでもレッスンのとき、生徒さんにCD製作のお話をさせていただきましたょ
 
ひときわ目を輝かせて聞いている生徒さんが、レコーディングやりたいわ~っていろいろな質問をしてきました
 
お申し込みの殺到が予想されますので、今回は本当にやりたい人たちがちゃんとエントリーできるようだと良いなあ~って思いました。
 
 
夕方は、NHKワールドのキャスターをしてる友人に誘われて、帰国女子会(+自称ニューハーフさんが1名笑)に行ってきました
 
都内にあるネパール料理のお店
久しぶりの人も初めましての人も、めちゃくちゃ話が盛り上がり、気がついたらあっという間に夜の11時
 
夕方から体調がイマイチだったのに、楽しく飲んだら治っちゃいました
 
きょうは快晴
 
これから元気にプライベート・レッスンです
2012.03.17 Sat

さっきまでラジオでした
 
エフエム西東京の「midnight-Hawaiian」聴いてくれましたか~
 
今夜はわたしもハワイでのステージ秘話を、師匠と楽しくしゃべってました
 
 
きのう~きょうは、ひさびさに冬眠(っていうか、春眠)
 
12時間も眠りこけました
 
たまに、死んだように眠り続ける日がありまして…まるで動物みたいな生きざまです。
 
 
遅めのスタートでしたが、プライベートレッスンがあったので、高田馬場スタジオで作業してました
 
春のイベントに向けていろいろ準備してます
 
 
そうそう!
 
あと、わたしのスクールでやる今年のホイケ(発表会)は、9月29日ですから、皆さんヨロシクです~
2012.03.16 Fri


きょうは都内のカルチャーや高田馬場カイノア・スタジオでレッスン
 
綾瀬のクラスでは、今日から新しく男性メンバーが増えるって聞いてました。見学も体験レッスンもナシでいきなり入会するって聞いてて、一体どんな人だろぅ?って思ってました。
 
ところが、教室に入ると居るのはいつものメンバーだけでした。
遅れて来るのかな…とかいろいろ思いを巡らしてみたけど、その人はとうとう現れませんでした。
 
キツネにつままれたようですねなんって言いながら、綾瀬をあとにし…
 
次の北千住のクラス入ったら、なんと
その人が教室の席に座っているではありませんか
 
きょとんとしてて、おっかしくて思わず笑ってしまいましたが、憎めない感じの人だったのでみんなで和気あいあいとレッスンしました。
 
そうそう、ハワイに行ったメンバーたちから写真をいただきましたょ
 
 
高田馬場スタジオのレッスンのあとは、独りでアレイズさんに寄りました
 
マスターさんの編集&作成したもろもろの画像を見せていただきましたが、はっきり言ってプロの腕前です
趣味の域を超えた画像に、かなり感動
 
ママがウクレレを出して来たので、3分プチプチレッスンをしてしまいました
 
マスターさんが焼いてくれたパンケーキ、コーヒークリームが大人の味でおいしかった~
 
そして、今夜は良い子で9時には帰宅
 
お休みなさい
2012.03.14 Wed

きょうは厚木&伊勢原でレッスン
 
寝坊したので、駅までタクシー&ロマンスカーに乗るとき、めちゃくちゃダッシュしました
 
乗り換えの移動なんて、ラグビーみたいに人の間をスイスイ追いこして、かっこ良いというか、かっこ悪いというか…。
 
ロマンスカーのなかで朝ごはんたべて~、化粧室でメイクして~、何ごともなかったように教室へ
 
ご見学が4名まざり、楽しくレッスンしてきました。
 
伊勢原のレッスンを終えたら、なつかしい&ビックリな再会が
 
 
前に厚木で習ってた生徒のおじさんが、アネラ先生の顔を見にきた~って言って、待ち伏せしててくれたんです
 
ご病気にかかって以来、もう半年以上も会ってなかったのですが、きのう何故かふとこの彼が夢に出てきました。ウクレレ道場に来ている夢でした。
 
目がさめて「あの人の名前はたしかTグチさん?いやTウチさん?どっちだったかしら…」なんて悩んだすえ、もし再会することがあったりしたら、名前を呼ぶときグチとウチの中間でうまく発音してごまかせばいいゃ…なんて思い出していたところでした
 
何ヵ月も会わず忘れかけていたその彼が、まさかその彼が、今日ホントに会いにくるなんて
 
あんまりビックリして、
 
「きのうTグチ(Tウチ)さんのこと思い出したんですよーっっ!」
 
って言ったけど、
 
「はぁそうですか」とサラッとスルーされました。
 
たしかに、出来すぎた話ですから、口まかせで言ったみたいに聞こえちゃったかも…。
 
 
いろいろ近況を聞くと、病気のあと足の大怪我をし、まったく歩けなくなったのだそうです。
 
足に金属を入れる大手術をし、やっと歩けるようになり今日アネラに会いに来てくれた…というわけだったそうです。
 
病気のことまでは知っていましたが、その後の怪我は知りませんでした。
 
クラスを辞めるときは、本当に悔しそうな表情をしてたのが印象的でした
 
「本当は、また教室に戻りたいんだけど…
 
と言いかけ、言葉に詰まってたので、
 
「いやいや、ゆっくりね。いつでも待ってますから
 
と返すのが精一杯でした。
 
 
ほんの数分間の再会でしたが、ものすごーく沢山の話ができました。
 
別れぎわの後ろ姿に、ありがとうって掌を合わせました
 
 
生徒さんは一人一人事情は違っても、大概とても大変な思いをして貴重な時間をさいて習いに来てくれています。
 
大げさかも知れませんが、それぞれの人生の一部を切り取った大切な時間をわたしに託していると言えます。
 
だから、それをサイコーに有意義な時間にして差しあげたいと思うのです
2012.03.13 Tue

ハワイから帰り、また忙しい1週間でした。
 
日曜日は埼玉県、きのうは千葉県
 
この1週間で、プロダクション&スクールの仕事を色々やりましたょ。
 
ラジオ収録や、レッスンや、ミーティングや、イベントの準備や、レコーディングの準備や、挨拶文書の作成や…
 
あんまり忙しいときは、ごはん抜きでもとにかく移動~~でがんばってます
 
大変だけど、わくわくしてます
2012.03.12 Mon


写メが真っ黒でごめんなさいっっ
 
 
土曜日は、南大沢でレッスン3本終えて、1組&2組で生徒さんの快気祝いをしました
 
身体を壊しても気持ちの元気は誰にも負けてなくて、リクエストに応えてマキーアイラナを弾き語りしてくれました。
 
家族みたいなメンバーたち
 
うしろ髪を引かれながら、アネラひとり次なる仕事に発ちました
2012.03.11 Sun

きょうは3月11日(日)です。
 
震災後のまる一年、復興に向けて支援活動をしてきた皆さま、本当にありがとうございました。
 
さて、上大岡のクウイポさんでは、南三陸町に宛てた義援金を募るチャリティーメレフラパーティを開催するそうです。
 
期日は今日!
 
お昼から要予約でスタートします♪
 
今からでも予約席が取れるかも?
クウイポさんに直接お電話で、聞いてみてください。演奏&歌やフラで、あなたのお力をお貸しください。
 
クウイポさんの詳細は「カイノア・ブログ」でご確認くださいませ。
2012.03.09 Fri

今日は、「鴻池薫とアネラのミッドナイト・ハワイアン」の放送日です
 
ラジオの前で会いましょう!
 
FM西東京84.2hz
鴻池薫とアネラのミッドナイト・ハワイアン
 
 
今夜は、ハワイでの楽しいエピソードをお話する予定ですよ~っっ
2012.03.08 Thu

CDいよいよ作ります
 
かねてから予定していたKMAオムニバスCDの製作を、いよいよスタートします。
 
「カイノア・オハナ」の名前を取り入れたタイトルで検討中のこのCDは、きちんと商標登録をし、CDショップで販売する公的プロダクトとして製作していきます。
 
ご興味のあるKMAメンバーさんは、申込の詳細を「鴻池薫のカイノア・ブログ」でご確認ください。
 
このブログ記事からはお申し込みできません。
2012.03.08 Thu


帰国後、スタジオの植物園が心配だった私は、翌日スタジオへ
 
帰国してすぐ、ラジオ番組の収録やレコーディングの打ち合わせがあったので、師匠と再会しました。
 
なんと、スタジオには「おかえりなさい」の花束が
 
きれい
 
こんな粋なことをするのはNagaさんだけだと思ったら、やっぱりNagaさんでした
 
 
行く先々のレッスン会場では、お土産ばなしに花が咲きます。
 
ハワイにいた時より、もっともっと忙しい毎日に戻ってしまいましたが、書き残したブログ記事は、またゆっくりアップしていきます。
2012.03.08 Thu

3月4日(日)、帰国の朝、ホノルル空港に行くと、ロビーのステージでミュージシャンたちが演奏していました
 
知ってるミュージシャンかもな…って思いながらも、お土産ショップに最後のショッピングをしに入ろうとしたら…
 
 
ふいに「Anella?」って誰かに呼ばれました。
 
 
どこで、誰が呼んでるんだろう
 
 
声のした方向を見てみると、なんとステージから、ミュージシャンの男性が私を呼んでるんではありませんか
 
 
近づいてみたら、きのうラジオでヘンリー・アレンとご一緒したときのバンドの人たちでした。
 
 
リーダーのグレッグとは、会う前からお互いを知ってて、きのう初めて目が合ったときは、「I know you from somewhere, ~~ぜったい以前どこかでお会いしてますよね?」って、お互い盛り上がった仲なのでした
 
けっきょく「Facebook」でお互いを見ていたに違いない…という結論に達しましたが。
 
 
グレッグは、「なんだ、今日アネラ日本に帰っちゃうなんて聞いてなかったのに…」とがっかりしてくれました。
そして、すかさず「歌ってくれる?」ってきましたが、友だちのステージを取っちゃ悪いって思い、ソッコーて断りました
 
 
本当に、歌うつもりなんて無かったのに…
 
「Come on ! You got your Ukulele, which song you wanna go? 」って、強引にウクレレケースを開けられちゃいました。
 
というわけで…
 
不覚にも、人生初めての「乱入」をしてしまいました…
 
 
フラガールたちも居たので、「Noho Paipai」をやっていると、近くで買い物をしていたKMAの仲間たちや旅行客の方々が集まってきて、盛り上げてくれました
 
 
それにしても
 
 
きのう、全てのステージを終え、ほっと肩の荷をおろしたはずの私でしたが、最後の最後まで歌うハメになっちゃうとは…
 
 
しかも「乱入」で
 
 
冷や汗をかきながらも、これで良いのかなぁ…これも良い思い出のひとつなのだなぁと、グレッグたちにお礼を言って別れました。
 
ハワイは、日本とは仕事に対する感覚が違いすぎます。
それでも、問題を抱えながらも何とかうまく回っている二つの文化。
 
郷に入ったら郷に従うという賢い言葉と、日本人としての奥ゆかしいモラルとを融合させ、バランスよく生きて行くことが大切ですね。
 
いよいよ搭乗を終えて、ハワイともさようなら
 
 
あまりに楽し過ぎて、密度が濃すぎて、たった数日前の記憶すらあいまいなほどです。。。
2012.03.08 Thu




南国の夜が、だんだんと明けていきます
 
3月4日(日)、あまりに濃厚な3日間の思い出にひたりながら、とうとうハワイともお別れです。
 
アラモアナ・ホテルのお部屋からは、海が見えたので、明け方の静かな風景をしばらく楽しみました。
 
ホテルのスタッフさんたち、しょっちゅうステイする私のことを覚えててくれてます
 
ハワイに行くたび「おかえりなさい。今度はどこで歌うの?」って聞いてくれます
 
もう顔なじみになったホテルの1階の売店で働いている小人みたいなおばちゃんや、アクセサリー屋で働いている韓国人のふくよかなおばさんや…。
 
エントランスにいるカウアイ出身の男の子なんて、ひどいです。
 
多分ふざけて私をからかってるんだと思いますが、毎回お仕事をほったらかして「アネラ、ドライブに行こう?」が口ぐせに!
 
いつも違う車で誘ってくるから「誰の車?」って聞くと、
「お客さんの」って!
 
ゲストの車をあずかって移動してる最中に、その車の助手席にわたしを乗っけようとしてたんですよ
 
もちろん毎回お断りしてたけど、メチャクチャ過ぎて逆に笑っちゃいます
 
知らぬまに、みんな、もはや見知らぬ土地の他人ではなくなっていて、ハワイを訪れる度に出会いがあり、ハワイを発つ度に別れがひとつふたつ増えていきます。。。
 
チェックアウトを済ませ、ホノルル空港へ向かいました。
2012.03.07 Wed



3月3日(土)、ハワイツアー最後の夜は、アラモアナ・ショッピング・センターの最上階にある「Tsukiji」という和食ビュフェ・レストランでお食事会をしました。
 
あの大喝采を浴びたステージの直後に乾杯したビールは、もぅ~っっ最高でした
 
メンバー全員+佐藤添乗員+ジョニーさんで、はしゃぎながら&食べながら、話に花を咲かせました。
 
食べたい放題だったので、海老の天ぷらを山盛りにして持ってきたり、カニを何杯もおかわりしたり、スイカにかぶり付いたところを写真に撮られたり…そうそう、ケーキを10個も食べたメンバーもいました
 
 
頼りがいのあるアグリの美女2人、笑顔が絶えない北千住の仲良し5人組、初ハワイは驚きの連続だったと語る北本のSさん、天真爛漫で明るい魅力のK田さん、素晴らしいソロ弾きとメンバーの纏め役で大活躍したモッチャン、そしてわたし…
 
みながんばった、鴻池師匠の愛弟子たちですね。
 
ウクレレも歌も、ツアーを通して飛躍的に上達しました。
ひとりひとり気持ちの面で、大きな自信に繋がりました
 
添乗員の佐藤さん、真心に満ちた&カンペキな仕事をして下さいました
 
プロデューサーのジョニーさん、日本に誠意&敬意を払ってくださる真の国際人です。
 
それから、師匠!
感謝の言葉も見当たらないほど、ありがたい気持ちで胸が溢れます。
愛弟子たちのために、すべてのお力を尽くしてくださいました
 
 
出会ったお客さま、共演のミュージシャン、パフォーマーの仲間たち…
 
かけがえのない宝物です。
 
 
ディナーの最後に、佐藤添乗員を通して、JTBさんから賞状とトロフィーの授与がありました。
 
今回は、「親善の夕べ」には参加しなかったので、打ち上げ会場でのささやかな表彰式です。
 
ホノルルフェスに4回出場した栄誉をたたえて、カイノア・ミュージック・アカデミーにトロフィーが、それから、出演者ひとりひとりに、賞状が授与されました
 
そのあと、ジョニーさんへもサプライズが
 
私たちからの感謝の気持ちとして、師匠が達筆で書いた和紙の「のし袋」で、金一封を心づけとして贈呈しました
 
ジョニーさんは「友だちの力になっただけで、当然のことなので、これを頂くのは忍びない」と言って受けとるのをためらっていましたが、我々の説明で日本式の御礼のしかたを理解して、納めて下さいました。
 
師匠は、ジョニーさんの言葉を聞いた瞬間、本当に心から感激している様子でした。
 
国籍を超えた男の友情を見た気がしましたょ
 
 
夜もふけるころ、ジョニーさんとエスカレーターの前でお別れし、明日のフライトに向けて、おのおのホテルの部屋へと戻りました
 
 
明日は、いよいよ帰国です
2012.03.07 Wed




3月3日(土)、ステージも、いよいよこれで最後です
 
クライマックスは夜から、アラモアナ・ショッピングセンターのメイン・ステージでした
 
私がハワイに初めてツアーで来たとき、ここで誰かのショーを観て「いつか私も…」と羨望の眼差しで見つめたステージ
 
たしかあの時は、師匠の「ハワイ音楽賞」の授賞式に出席したときでした。
 
師匠とジョニーさんの出会いのきっかけとなるツアーでした。
 
お二人の出会いには、知る人ぞ知る、特異なエピソードがありますが、ここでは控えときます
 
 
それにしても、ハワイ最後のステージとは、感慨深いものがあります。
たったの3日間で、7ステージもこなしちゃうなんて
 
撮影、ラジオ出演、テレビ出演も含めて、今回ほど活躍したツアーはありませんでしたね
 
体力もスゴいけど、神ワザ的な時間配分もスゴい!
 
 
 
という訳で、夕方5時ごろアラモアナのステージ前に集合~~
 
 
周りには、二階までギッシリたーっくさんのお客さまが集まってました。
 
日本からのファンや、知り合いのフラの先生がたや、ウクレレの生徒さんたちも、た~っっくさん見に来ててくれました。
 
ハワイ在住のアネラ家の親戚たちも、レイを持って観に来ててくれました
 
 
さあ、いよいよ本番です
 
 
師匠の雄叫びで「アローハ!」から始まり、全ステージの中でも最高のトーク&演奏で幕開けしました。
 
曲目は、今までの本番でやって来たものばかり。お手のものです。
 
途中で師匠とアネラのトークが入り、震災後の日本について、素晴らしい言葉をお伝えできました。
 
会場からは、感動の拍手がわきます
 
あっという間に最後の曲になり、ハワイアロハを歌うころには、メンバーと目を見合せ、しみじみとした気分になりました。
 
殺人的なスケジュールのステージも、これで全て終わりました。
 
舞台そでには、ファンたちが駆け寄り、私たちにカメラを向けシャッターを切っていました
 
 
わたしは、親戚としばし挨拶して、すぐに楽屋へ戻り、みんなと一緒に退散しました
 
 
 
おかげさまで、アラモアナはホントにすごい盛り上がりで、まさに最後にふさわしいステージとなりました。
 
 
今夜は最後の晩餐会
 
明日はとうとう帰国の途につきます
2012.03.07 Wed



3月3日(土)、ラジオ出演のあと、いよいよホノルル・フェスティバルの本番です!
 
お昼の演奏は、ワイキキ・ビーチウォークのメイン・ステージでした
 
世界中からの観光客に交じって、見覚えのある顔がチラホラ…
 
そう、日本からもたくさんのファンが聴きに来てくれてたんです
 
私たちの前にフラのグループが出るはずでしたが、急な理由でキャンセルになったので、そこらへんにいた音響スタッフの親子が、急きょフラ・ティーチをして時間を埋めました
なんと、このスタッフさん、お父さんのほうはクム(先生)なんですって!
 
ちなみに私たちの後は、例によってアボリジニーの方々の民族ダンスです。
オーストラリアだけじゃなく世界で活躍中の彼ら。
伝統芸能を忠実に継いでいる彼らのパフォーマンスは、ホントに迫力あるんですよー
 
 
ワイキキ・ビーチウォークは、わりと新しいステージで、大通りと海岸を繋ぐ道沿いにあります
 
 
いよいよ、私たちの出番です。
 
 
日本人のMCの女の人は、私たちのスクール&プロダクションなどを丁寧に紹介してくれました。
 
師匠の「アローハ!!」
 
の雄叫びが、ワイキキ中に響きわたりました
 
師匠&アネラのデュオによる「A 'Oia」で、まずは元気よくスタート。
続いて、この2日間で鍛え上げられたKMAの演奏も大成功!
最後はモッチャンとの3人トリオで「Kawika」~最後は「Hawaii Aloha」を無理やり押し込んで、時間ピッタリに終わりました
 
たった20分で、出ハケも入れて6曲も!
 
しかも寸法の決まったアレンジばかりだったのに、ここまでピッタリに終われるなんて!
 
タイムキープしながら、英語でエムシーもやりながら、演奏でもメンバーに気を使い、お客さんの心を引き込むわけですから、同時に沢山の能力が問われます。
 
師匠は、さすがですね。
 
フツーのプロだったら、司会者にお膳立てしてもらって演奏だけちゃんとやれれば、それだけで合格点なのでしょうが
 
 
演奏後の楽屋テントには、日本から応援に来てくれた仲間が押し寄せ、ステキなレイをプレゼントしてくれたり、写真の撮影会になったり、素晴らしいねぎらいを頂きました
 
 
さて、次のステージは夕方から、こんどはアラモアナ・ショッピングセンターのでっかいステージです!
 
いよいよ、このツアーの最後のステージとなります。
2012.03.07 Wed




さて、ホノルルのツアーも、いよいよ今日で4日目です。
 
 
3月3日(土)は、ホノルル・フェスティバルの本番があるメインの日です!
 
そもそも今日のステージのために、このツアーがあったわけですが、実際はハワイに着いてから今日までの数日のうちに何倍もの数のステージに立たせていただき、歌いまくって来た私たちでした
 
 
今朝も、本番前に朝早くからラジオ出演~
 
 
なんと
 
 
今朝は8時から、あのKSSKラジオの「Saturday Morning Show」に、ゲストで呼んで頂いたんです
 
生放送の番組で、収録場所は、アラモアナ・ショッピング・センターの中にあるレストランのステージです
 
このラジオ局、ハワイで聴視率ナンバーワンで7万人は聴いてるそうで、たしかにタクシーやバスに乗ると、たいていはKSSKかインターFMがかかってます
 
そのすごーい人気番組に、日本のアーティスト代表として、鴻池薫&アネラwith・KMAを紹介していただいちゃいました~~っっ!!
 
全ハワイ中に、私たちのトークや歌声が響き渡っちゃいました
 
 
前にも何度かハワイでラジオ出演したことはあったのですが、生演奏で出演したのは意外と初めてだったかも…?たぶん。
 
 
DJブースには、MichaelさんとLarryさん 2人のパーソナリティーがいて、ショーのちょうどド真ん中の時間帯に、私たちの紹介をしてくれました。
 
 
1曲目は、「Ku'u Ipo ika He'e Pu'e One」
 
曲名のタイトルコールをするや否や、有名な曲なので知ってる人も多く、歌う前から大喝采でした。
 
歌い終わってからは、さらに割れるような大喝采
 
二曲目に行く前に、パーソナリティーさんたちとのトークを挟みました。
 
師匠は、なんでか分からないけど、
 
「日本の皇族の血を引く家柄なんですってね?」
なんて聞かれちゃって(笑)、
 
「へっ?…ちちち違いますょ」
って否定してました。
 
アネラは「どうしてそんなに英語が話せるの?」って聞かれたので、オーストラリア訛りのアクセントで軽くジョークを返しました。
そしたら会場が笑いでどよめいてしまい、あとでディレクターさんに「アネラ、ハワイ中の視聴者を笑わせちゃったね~」ってからかわれちゃいました
 
 
それから2曲目の「上を向いて歩こう」は、震災後の日本人にとって、特別な曲になったんだって話をしてから演奏しました。
 
こんなに生放送で長い時間トーク&パフォーマンスをさせていただけるなんて、もったいないリスペクトですね
 
 
日本人として音楽活動してることを、心から誇りに思えた瞬間でした!
 
 
私たちのあとは、スチール・ギターのヘンリー・アレンさんのバンドも出演しました。
 
ヘンリーさんのCDや本も、たくさん買ってあげましたょ
 
様々なミュージシャンや映画スターたちが続き、オレオ(クッキー)の百周年記念日も祝い、お客さんにクッキーが配られたり…
 
ショーは2時間も続きました
 
 
 
このあとは、ソッコーでホテルに戻り、ワイキキのステージへ向かいます
2012.03.07 Wed




ハワイ3日目の3月2日(金)、ラニカイ・ビーチで撮影が終わってから、「Lanikai Mid-Pacific Country Club」という高級リゾート施設のダイニングで、ステージ出演することになりました!
 
ここは、ゴルフ場やらプールやらナイトクラブやら、リッチな方々が出入りするリゾートで、静かなラニカイのすぐそばにあります。
 
高級感あふれるホテルさながらのレストランの中には、生バンド用のステージがセットされていました。
私たちは、美味しいお酒&リッチなディナーを戴きながら、しばし優雅な気分をエンジョイ
 
今夜も、ハワイでも有名なミュージシャンたちが入ってました。
ハワイでは珍しく「譜面がちゃんと読める」ミュージシャンたちです
 
師匠の友人であるジョニーさんは、プロデューサーでもあり同時にこのハウスバンドのミュージシャンでもあります。
ここで、ジョニーさんはドラマーとしてレギュラー出演しています。
 
今夜は、ハウスバンドの演奏の合間に、日本から来たスペシャル・ゲストとして鴻池薫&KMAを紹介してくれました。
 
カオルは日本で一番ご活躍のハワイアン・アーティストで、「ハワイ音楽賞」を三度も授賞している有名人です。でもホントはロックのアーティストなんです。アネラは日本一のハワイアン・ファルセット歌手で、同じく過去に「ハワイ音楽賞」を授賞しています。
そして「カイノア・ミュージック・ファミリー」は、彼らの愛弟子たちです。
 
って、イントロデュースしてくれました。
 
暖かい拍手喝采で迎えられ、メンバー全員で「Makee 'Ailana」を演奏しました。
すぐにアンコールが来たので、「上を向いて歩こう」と「Ku'u Ipo Ika He'e Pu'e One」を演奏しました。
 
お客さまは本当に楽しんでくださって、一緒に口ずさんだりダンスしたり…とにかくものすごい盛り上がり!
 
ベース&ドラム、そしてハモりのサポートもあり、最高の演奏が出来ました。
 
そのあと、またハウスバンドの演奏があり、いきなり師匠がステージに呼ばれることに
 
ギタリストが、師匠に自分の楽器を渡し、ブルースを弾いて~くれってバトンタッチしてきたんです
 
師匠のアドリブは、卓逸していました
 
会場は、驚きにどよめいてました
 
オーナーさんまでブルースハープで参加し、お客さんのダンスはますますヒートアップして、すごいことになってました
 
 
参加したメンバーの一人が、「あまりの感動にステージ上で鳥肌がたった」って言ってました
 
 
そう、ラニカイのステージは、今回の数あるステージの中でも、ちょっと特殊な経験となりました。
 
今日までのツアーの間に、野外ステージを2回、ナイトクラブでセッション・ライブを1回経験してきましたが、今夜は高級レストランでの豪華ステージで、しかもハウスバンドのバックアップが付いてましたからね
 
 
宴もたけなわ…でしたが、ショーは惜しまれながら終わり、お迎えの車がきました
 
 
明日は朝からラジオ番組の生出演で、しかもそのあとは、ホノルル・フェスティバル本番です!
 
な、な、な、なんと、昨日と同様に3ヵ所でのステージに出演しなければならないので、早めにお休みなさいですね。
2012.03.06 Tue



3月2日(金)はハワイツアー3日目!
 
 
きょうはラニカイ・ミッドパシフィック・カントリーでの演奏です
 
その前に、一足先に師匠&アネラで、ラニカイ海岸へ
 
CDのジャケット撮影をして頂きました。
 
行く途中、またしても大雨に…
 
でも、ラニカイに着くやいなや、素晴らしい晴れ間が出てきました
 
なんて恵まれているんでしょう
 
素晴らしい写真が撮れました。
 
ちなみにジャケット用の画像は、まだ公開できませんが、アネラのしょぼい携帯から撮ったヤツで雰囲気だけお見せしちゃいます。
 
携帯でこれだけ色合いがキレイに撮れてるのですから、実際はもっとすごかったんですょー
 
 
全米でいちばん美しい海と言われる所以が納得できます。
 
ここは、前に師匠たちと一緒に来たことがありました。
またハワイに来たら、ぜったい寄りたいと思っていながら、ずっと叶いませんでした。
 
今回こそは、ラニカイに行きたいなぁって思ってたところだったので、すごく嬉しかったです
 
 
30分間くらい撮影して、いよいよライブ会場へ向かいました。
 
KMAメンバーたちも、別便で後から会場に向かいました
 
 
さぁて、どんなステージが待ってることやら
2012.03.06 Tue



ハワイ2日目、2ステージを終えてから、夜はSam's kitchenさんでセッション・パーティーでした!
 
このお店も、師匠の親友プロデューサーさんがアレンジしてくれました。
 
ビールを持ち込んで、おいしいお料理に舌鼓
 
 
ミュージシャンの大セッション・ライブ・パーティーになりました
 
 
隣に座っていた団体さんは、ハワイでイルカと一緒に泳ぐ体験ツアーをやってる会社のスタッフさんたちで、みんなマッチョでした
イルカの調教師やダイバーさんたちですからね。
 
私たちのパフォーマンスに、ノリノリの大拍手で応えてくれました。
 
プロデューサーさんは鴻池師匠のために、ギターまでメンテしてくれて、用意してくれてました。
この日のギターで来てたジョージさんは、以前ベースで共演したことがあるミュージシャンでした。
師匠&アネラのことは、バッチリ覚えててくれました。
 
師匠は、ディストーション無しで、ブルース、カントリー、もちろんハワイアン…、いろいろ演奏してくれました。
そして、アネラもたくさん歌いましたよ。ウクレリストのラリーさんも、ソロを入れてくれました。
 
KMAメンバーは、6人参加したのですが、ウクレレ演奏&フラも踊ってくれました。
 
お酒も入ってたので、かなり無礼講のショータイムを楽しみました
 
 
パーティーのあとは、師匠&アネラだけプロデューサーさんのスタジオへ。。
 
そこで、さらなるサプライズがありました!
 
なんと、私たち二人のビデオを作って、ハワイのテレビ(16チャンネルの音楽番組)の中で流して下さったんですって
 
きゃーっっ
 
 
日本で活躍中の、トップアーティスト、鴻池薫とアネラをご紹介します~って感じで、番組の中で私たちのプロフィールを編集して放送してくれてたんです!
 
番組名は、「Brown Bags to Stardom」と言って、「スター誕生」みたいな意味合いのタイトルです。言うなれば「スター甲子園」とか「スターへのランドセル」とか…、あぁイマイチ、良い訳が思いつかないなぁ…
 
ハワイの学生たちや若いアーティストたちが、演奏を競いあう、歴史ある番組です。
この番組からプロになったアーティストでは、伊藤由奈さんが有名です。
 
視聴率はかなりのもので、このプロデューサーさんは実はハワイでも見知らぬ人々から声をかけられちゃうほどの有名人なんです。
 
「Brown Bags to Stardom」では、時々プロのアーティストたちも紹介してるのですが、その一巻として私たちを出してくれました。
「カオルは今やハワイでも有名なアーティストだね、さぁどうする?」って、言ってました。
 
本当に本当に、嬉しいサプライズでした!
 
 
さーて、いよいよ翌日は、ラニカイでのステージです。
 
今回、私がいちばん行きたかった美しい海のある場所です
2012.03.06 Tue




3月1日(木)、ハワイ2日目の朝は、ワードウエアハウスの演奏のあとは、ソッコーでワイキキに移動
 
ロイヤル・ハワイアン・ショッピング・センターで、次のステージがありました
 
このパターンは、前回ハワイにツアーで来た時と全くおんなじです。
 
それにしても、1日で大きなステージに2ヶ所も立つなんて、下手なプロより忙しいスケジューリングですね
師匠の人望の厚さに、あらためて感謝です
 
ロイヤル・ハワイアンでは、「王家の庭」というステージで30分間、演奏しました。
鴻池さんとのデュオのあと、KMAメンバーが交ざり、数曲演奏し、最後はデュオ+モッチャンの3人でカヴィカを演奏しました。
みんな、もうバッチリ
カヴィカも、かなりテクニカルなアレンジでしたが、大成功したときは大満足でした!
 
すごーく手前みそな話ですが、師匠&アネラによるパワフルな英語MCに、世界中あちこちからいらしたお客さまも、ノリノリでうなずいてくれてました。
メインランド、韓国、中国、日本…。
震災から約1年…悲しみを乗り越え、復興に向かう日本人の希望を、今こうして世界の友たちと一緒に分かち会うことが出来ていることに感謝します…と述べると、会場からは誰からともなく喝采がおこりました。
 
それからは、ステージ中に随所でお客さまと会話したり、客席から歌に参加してもらったり
 
小雨シャワーにもめげず、沢山のお客さまがず~っと聞いててくれました
 
 
本当に、あっという間の30分でした。。。
 
 
 
ステージのあとは、ホテルへ帰るとすぐに楽器を持って次なるステージへ移動~
 
夕方から、Palaniにある「Sam's Kitchen」さんで、ディナーを食べながらセッション・ライブに向かいました
2012.03.06 Tue




3月1日(木)、ハワイ2日目は朝から集合!
この日の昼間は、記念すべき初ステージでした!
 
なんと、あのワードウエア・ハウスのメイン・ステージです
 
懐かしい~っっ(^o^)/
 
 
とにかくここは、ロコ(もともとハワイの人たち)が沢山居るんです。
 
メインステージで歌ってたら、ちびっ子たちが出て来て、思いのままにダンスしてくれました。
フラも習ってるって言ってたけど、どうみてもただのジャンプ!笑でした。
 
ステージは、なんと1時間も続きました。たくさん歌いましたよ
 
初めてステージに登るメンバーも、堂々としてて、ホントに素晴らしいパフォーマンスでした
 
演奏が終わると、ロコのおばさんが「素敵だったわ~わたしもフラをやってるのよ~」なんて話しかけてきてくれました。
 
平日の昼時にも関わらず、最後まで楽しんでくれたお客さま、ありがとう
 
みんなの迫力ある歌声も、師匠&アネラのスムーズなMCも、ばっちりビデオに残してもらいました。
 
 
それから、ソッコーでワイキキに移動です
なにせこの日は、あと2カ所でステージ出演することになりましたからね
 
 
2012.03.06 Tue


さて、Alamoana Paka でのリハーサルもバッチリ終えて、ひと安心です。
これだけ弾ければ、ちゃんと形になります
ツアー参加者は、本当によく練習してきましたね。飛躍的に上達してきました。
 
ハワイ時間の夕方6時ごろから、鴻池師匠のお友達でハワイ在住のプロデューサーさんのJohnny・Kaiさんにご対面
 
2年ぶりの再会に、ハグ&キス&笑顔でロビーが沸きました
 
ジョニーさんは、メンバーたちをHaili'sっていうハワイアン料理のおいしいお店に連れてってくれました。
 
ポイ、ロミロミ、ポキ、カルアピッグ、…ハワイ伝統のお料理です
ハワイに旅行しても、意外とアメリカンフードしか食べれなかったりするんですが、ここは安くて美味しかったですょ
 
それにしても、みんなけっこうお酒が強いのにはビックリ
 
明日からは、毎日たくさんのステージをこなさなくてはなりません。もほどほどに…
 
 
夜は、とにかく早めにお開きにして、ぐっすり眠りました
 
ホテルからは、ロマンチックな夜景が見えます
2012.03.06 Tue

さっそく今日からお仕事再開です!
レッスン2本&、夕方からラジオの収録があります
 
 
何はともあれ、ハワイ旅行記の続き、いきましょう~
 
 
ハワイ時間2月29日(水)、ひさしぶりのホノルル空港は、曇りでした。顔馴染みになっていた荷物ゲートのオジサンから、「また来たんだね、今回はどこで演奏?」って声をかけられ、あらためてハワイの狭さを実感…。
 
歌を始める前までは見知らぬ外国だったはずのハワイですが、今では強い訛りの英語アクセントにすら、なつかしさを覚えます。
 
みんな、無事に入国を済ませ、バスでconvention center へ移動!
毎年、説明会をAloha towerでやってましたが、今年はconvention centerになりました。
 
(後から知ったのですが、アロハタワーはこの一年間で日本人観光客が激減し、景気がさらに低迷してるのだそうです)
 
オリエンテーションが終わり、ここで初めてメンバーの自己紹介をしました。
 
☆今回ハワイが初めてのおじさんS田さん:はるか北本から出て来てくれて、おどおどした目が魅力です
 
☆ハワイは馴れてるけどステージが初めての北千住メンバー5人組(妹さんも入れて):きゃぴきゃぴです。
 
☆ホノルルフェスが初めての上大岡メンバー2人:素晴らしい落ち着き&演奏で、頼りになります。
 
☆何かと常連のメンバー、モッチャン&K田さん:犬猿の仲だったはずなのに…
 
☆そして、師匠&わたし:引率スタッフの一員として、ガンバリマス
 
みんな個性豊かで、恐いですけどね
 
☆添乗員はJTBの佐藤さん
 
若くて、やさしくて、おもしろくて、あ、そうそう…もちろんイケメンですょ
 
 
アラモアナホテルで荷物を置いてから、しばし自由時間をもうけました。
 
わたしは、モッチャンとドンキホーテの近くにランチに行きましたよ
 
師匠と佐藤添乗員は、ホテルのカフェでゆっくりしたそうです
 
午後check・inしてから、パークで練習しました。
 
その時の様子は、もう~眠くて覚えてません。。。
 
 
続く
| アネラ ブログ / Anella Blog |次ページ
プロフィール

ハワイアン シンガー Anella アネラ

Author:ハワイアン シンガー Anella アネラ
『第一回ハワイ・ミュージック・アワード・ジャパン』(HMAJ)2015日本ハワイアン アルバム最優秀賞。
ナホク ハノハノ アワード最優秀アルバム賞ファイナリスト。
『ハワイ・ミュージック・アワード2006最優秀アルバム賞』グランプリ受賞。
'Hawaii Music Awards' winner.
日本最大規模のウクレレHo'ikeを毎年主催。
アネラ ソロ アルバム第2作”Anella"好評発売中。
■誕生日/7月4日
■出身大学/早稲田大学
■好きな食べ物/白いごはん
■職業/ハワイアン歌手 ミュージシャン、ウクレレ奏者、プロデューサー、声優、司会
■役職/(株)鴻池プロダクション取締役
■レッスン/カイノア ミュージック アカデミー講師として関東中心にウクレレ&ハワイアン・ヴォーカルを指導中
■FM西東京「鴻池薫&アネラのミッドナイト ハワイアン」レギュラー出演中
■レディオ湘南「ざいつきげんの音楽鍋」FM83.1MHz 19:00~20:00 2006年4月~2007年3月まで出演
■CD/ラッツパック レコードより発売中
・鴻池 薫ソロCD「カイノア~きらめく海を見つめて」2000年作
・鴻池薫フィーチャリング「カイノア ソウル フレンズ」2002年作
・『KAINOA-BLUES-ROCK-FRIENS』が『ハワイ・ミュージック・アワード2007』にて受賞
■アネラ ソロCD「天使の住む島/アネラ」(SPIRIT OF J LABEL SJCD-0001)
・2005年9月作。『ハワイ ミュージック アワード2006』で『インターナショナル ハワイアン アルバム賞』グランプリ受賞。
江ノ島音楽祭ベスト・ボーカル賞受賞。
・セカンド アルバム『Anella』で『ナ ホク ハノハノ アワード(Na Hoku Hanohano Awards)2015』最優秀アルバム賞ファイナリストに選ばれ、同年『第一回Hawaii Music Awards Japan』にて日本ハワイアン アルバム最優秀賞グランプリに輝く。

CD

天使の住む島
定価\1,680
鴻池ファミリーの秘蔵っ子シンガー・アネラ。鮮烈なボイスとサウンドでソロ・デビュー!!

ご購入はこちら

楽曲ダウンロード
パラダイス昭和 にて楽曲ダウンロードサービス開始!
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
アクセスカウンター