2011.08.21 Sun

亀有レッスンのあとは、新浦安レッスン!

そして、明日は上大岡と戸田です!


レッスンは、常に楽しく♪‥を心がけてますが、おだててばかりも居られないので、ちゃんと客観的な目でアドバイスを提案できるような教師を目指していきたいな~って思ってます。


最近ミュージシャン仲間からもらったCD4枚を、みっちり聞き込んでいました。

毎日毎日、分析しながら聞いていました。

その結果、とても新鮮な発見がありました!

(o^o^o)ホー

このワザをマスターしたら、めちゃくちゃ良くなる!!

自分の歌い方やレッスンにこれを取り入れていくつもりでいます♪


分析‥&‥練習‥&‥実戦‥


音楽は、こんなふうな触れ方しかしなくなったとたんに“音楽”ではなくなってしまい、科学や心理学やスポーツなどが複雑に絡みあった“音学”になってしまうのかも知れません。

でも、もはや私の音楽の楽しみ方は、変えることが出来ません。
これは、ひょっとしたらメチャクチャ淋しいことなのかも知れませんねぇ。。。


でもね、例えばジェットコースターに乗ったとき、何回乗っても毎回スリルを感じるのと同じように、すごーーく良いと感じた演奏は、かならず毎回ぞくぞくしますよね?

そう、先週ジェットコースターに乗って、いろいろなコトを考えました。

きっと設計した人も、たぶん自分で乗っても同じようにぞくぞくすることでしょう。

ジェットコースターには、新鮮な裏切りがあります。

音楽も同じように新鮮な裏切りが無くては、ドキッとするような感動にはなかなかつながりません。

乗るほうはリスナーで、乗り物それ自体はミュージシャン。かな。

音楽家たちは、音楽というジェットコースターの設計(作曲)から始まり、操縦(演奏)までをも任されているのですから、乗ってくれるお客さまには最高にスリリング&爽快な空間にお連れしなくてはなりませんね。

というわけで私の“分析”は、結果的に芸術との関係を深める手段だと思っています。


最っ高~にセクシーで、ドキッとするようなスリリングな歌い方を教えてくれたこの4枚のCD‥。

わたしの宝物です(*^_^*)


But!!

誰のかは、ナ・イ・ショ(^ε^)-☆Chu!!
スポンサーサイト
<<今夜こそは良い夢みるぞー | アネラ ブログ / Anella Blog | お仕事再開>>
【2011/08/21 01:04】URL | ATOM #-[ 編集]
毎日忙しく頑張っていますね

4枚のCD気になりますねぇ

私はお気に入りのCDをいつも流していますが、30年以上前のアーティストが近々になっていても頑張っているものを気持ち良く聴いています

彼の若い時から今日まで追っています
【2011/08/21 02:54】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/08/21 08:34】URL | 山さん #-[ 編集]
アネラさん、歌い方を分析しながら聴くのは私もよくやります。(笑)
私は素人なので、そんなに幅広く聴くわけではないのですが、「あ、このファルセットの出し方は参考になるな。」とか「低音域から中音域の声の出し方が参考になりそう。」といったことが引っかかることがあるんですよね。
そんな時は、鼻歌でイメージを掴んでからカラオケで練習します。(笑)
プロは常にレベルを維持しなければならないので、大変ですね。
頑張ってください!
【2011/08/21 11:30】URL | あゆみ #-[ 編集]
4枚組のCDも気になりますが、私昨日CDshopでアネラさんのアルバム予約注文して来ました\(^∀^)/♪

入荷次第TEL待ちです。

かなり楽しみですo(^-^)o


私は音楽の専門的な事は全く分からないのですが、パフォーマンスで言えば以前母の付き合いで日本舞踊や新舞踊を見に行った時の話しです(^-^)

みんなの発表が終わり、ゲストの方の踊りの時でした。

男踊りと言って、女性が男性の格好でカツラをつけて踊るのですが60歳くらいの女性の方が踊っていました。

踊りの締めでポーズを決めた後の決め顔!!

表現が難しいのですがニヤッとした笑顔で、男性が女性を落とす時のとってもセクシーな表情をするんです(*≧∀≦*)キャッ!

踊りはもちろん素晴らしかったですが、あの表現力はすごい!!と思いました。

歌手の方でも歌ももちろんそうですが、歌っている時の仕草や視線なんかもとっても気になります(*^o^*)

アネラさんのステージでは、ISOさんとのアイコンタクトやISOさんを紹介する時のアネラさんの仕草がキュートでかわいかったです(^o^*)♪

パソコンでラジオ聞かせて頂きました(^o^)/

ステージのアネラさんは可愛らしいイメージでしたが、ラジオになると声がグッとセクシーで色っぽく感じました(o^∀^o)

どちらのアネラさんも好きです♪
【2011/08/21 19:59】URL | アネラ #-[ 編集]
ATOMさん
最近はバタバタですっかりご無沙汰してました(-_-)zz
ATOMさんのお店、いつもBGMがしぶーくて超ステキですょ(^_-)
大好きなCDは、人生の一部みたいなもんですよね。

お店が変わって、カウンターの女の子たちもGOOOOOOD!!ですょ♪~
いつも美味しいハワイアンビールを、楽しく戴いています!
【2011/08/21 20:09】URL | アネラ #-[ 編集]
山さん偉い(≧▼≦)!

ちゃんと分析しながら練習してらっしゃるんですね。ただ闇雲にやるより、ずっと速く上手くなりますもんね!
いよいよ山さんとのセッションの夢が楽しみになりましたょ♪~
ファルセット、世の中には出る人と出ない人が居るみたいですが、山さんはきっとキレイに出るんだろうなぁ!
フラソングで、十八番のレパートリーは何ですか?
若手の男性ファルセットシンガーってまだ日本には少ないので、山さんの存在はホントに貴重なんですよ!!
【2011/08/21 20:39】URL | アネラ #-[ 編集]
あゆみさん\(^O^)/
ラジオ聞いていただき、ありがとうございました!
パソコンのサイマル放送で聞くのは、初めての方にはかなり大変だったことと思います。
私も苦戦したので(笑)。
その困難を乗り越えて聞いて戴いて、本当に嬉しいです(*^_^*)
そしてそして、わたしのCDまで注文して下さったんですね~!!

(。≧∇≦。)
ありがとうございました!
“天使の済む島”は、どちらかと言うとギンギンにロックアレンジしたCDなので、フラソング~って感じではないのですが、ハワイの音楽関係者の方々の間ではメチャクチャ受けました。(なーんて、手前味噌な話ですけどね。笑)

あゆみさんの日舞のエピソード、すごい臨場感ありました!実際見ていなくても、その舞台の物凄さがひしひしと伝わってきました。

それこそ上手く言えないけど、私もそういうふうな強烈な魅力のあるステージ目指してます!
あゆみさんの見た感動に近付けるように、これからももっともっと頑張りますね(^_-)!














管理者にだけ表示を許可する
| アネラ ブログ / Anella Blog |
プロフィール

ハワイアン シンガー Anella アネラ

Author:ハワイアン シンガー Anella アネラ
『第一回ハワイ・ミュージック・アワード・ジャパン』(HMAJ)2015日本ハワイアン アルバム最優秀賞。
ナホク ハノハノ アワード最優秀アルバム賞ファイナリスト。
『ハワイ・ミュージック・アワード2006最優秀アルバム賞』グランプリ受賞。
'Hawaii Music Awards' winner.
日本最大規模のウクレレHo'ikeを毎年主催。
アネラ ソロ アルバム第2作”Anella"好評発売中。
■誕生日/7月4日
■出身大学/早稲田大学
■好きな食べ物/白いごはん
■職業/ハワイアン歌手 ミュージシャン、ウクレレ奏者、プロデューサー、声優、司会
■役職/(株)鴻池プロダクション取締役
■レッスン/カイノア ミュージック アカデミー講師として関東中心にウクレレ&ハワイアン・ヴォーカルを指導中
■FM西東京「鴻池薫&アネラのミッドナイト ハワイアン」レギュラー出演中
■レディオ湘南「ざいつきげんの音楽鍋」FM83.1MHz 19:00~20:00 2006年4月~2007年3月まで出演
■CD/ラッツパック レコードより発売中
・鴻池 薫ソロCD「カイノア~きらめく海を見つめて」2000年作
・鴻池薫フィーチャリング「カイノア ソウル フレンズ」2002年作
・『KAINOA-BLUES-ROCK-FRIENS』が『ハワイ・ミュージック・アワード2007』にて受賞
■アネラ ソロCD「天使の住む島/アネラ」(SPIRIT OF J LABEL SJCD-0001)
・2005年9月作。『ハワイ ミュージック アワード2006』で『インターナショナル ハワイアン アルバム賞』グランプリ受賞。
江ノ島音楽祭ベスト・ボーカル賞受賞。
・セカンド アルバム『Anella』で『ナ ホク ハノハノ アワード(Na Hoku Hanohano Awards)2015』最優秀アルバム賞ファイナリストに選ばれ、同年『第一回Hawaii Music Awards Japan』にて日本ハワイアン アルバム最優秀賞グランプリに輝く。

CD

天使の住む島
定価\1,680
鴻池ファミリーの秘蔵っ子シンガー・アネラ。鮮烈なボイスとサウンドでソロ・デビュー!!

ご購入はこちら

楽曲ダウンロード
パラダイス昭和 にて楽曲ダウンロードサービス開始!
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
アクセスカウンター